GSバカミーセントラル


GSバカミーティング…セントラルブランチの活動報告
by gs_central
メモ帳
■GSバカミーセントラルとは?

■GSバカミーの東海支部
ビッグオフでクロカン遊びをするクラブです。

■ミーティング形式のクラブのため広く参加者を募集しています。ビッグオフ乗りは一度遊びに来て下さい。

GSセントラル掲示板
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事

第7回ミーティング 南アルプスキャンプツーリング 2005年6月11〜12日

今回はサテンさんのレポートでお送りします。

--------------------------------------------------------------------------------------------

「おそらく雨だから中止だろう。」と思ったのは私だけではないだろう。キャンプツーリング予定日を前にして、いきなりの台風接近!間違い無く中部地区直撃と思いきや、方向転換して直撃は免れたよう。しかし雨雲は残り、雨が降るのは間違い無い・・。大雨が降ったら大変だけど・・。そう思いながらもキャンプ準備を進める・・。

出発は遅れてしまったが、愛知県岡崎市からキャンプ場に近い伊北ICまで、約1時間半ほど。途中高速にて強く雨に降られたりもしたが、キャンプ地が近づくにつれ天気は回復傾向であった。伊北ICを降りた後、ホームセンターで、EPIガス等購入後、本日のキャンプ地、樽尾沢公園キャンプ場へ到着。ICを降りてJJさんに連絡を取ったときには、誰も着いていなかったのに、自分が到着した時には、ほぼ全員が着いており、テントも張られていた。

今回の参加者は、JJさん(いつもはXR250だが今回はミラージュで登場)、hamacさん(1150GS)、ONYOさん(HPN)、山Gさん(DR400)、りょうすけさん(DR400)、そして私、サテン(1100GS)。 なお、三重県代表カワイちゃん(KTM950ADV)は14:00現在まだ到着していない。

サテンのテント設営を待って、JJさんを除く5名で、林道探索へ。林道に向けしばらく走ると、どこかで見たようなオレンジ色で荷物満載のバイクとすれ違う。カワイちゃんだ!彼曰く「朝5時に三重を出てきたが、あまりの眠気にPAで眠っていたら、寝過ごしてしまった。」とのこと。カワイちゃんは荷物満載では林道に行けないということなので、キャンプ場で待機してもらうことなった。

c0028097_23355721.jpg


まずは黒河内林道。距離は長いが、フラットで大変走りやすい。自分は最近カルイバイクに浮気していて久しぶりにGSで林道を走るが、やっぱりGSは楽しい!走るサイにまたがっているよう?BIG3台が入れ替わり先行し、山Gさん、りょうすけさんが後ろから追ってもらう展開で走る。途中、どろんこに汚れた軽いバイク数台とすれ違う。ここは枝道も多いらしく、そこで遊んできたような感じだった。

町道高嶺線から、hamacさんを先頭に自分たちも枝道に入る。濡れ落ち葉が覆っているような、すべりやすい道を登っていく。hamacさんよくこんな道を知ってるなー。個人的には泥のような滑りやすい道は、NG・・。転倒して何度痛い目、じゃなくキツイ目にあったことか・・。へんな方向に倒れると絶対に一人では起こせないですからねー。一旦止まって、アタックポイント確認。軽いバイクなら何も考えずに登れるところなんですが、、曲がった先の登りに縦溝があるので、BIGの場合はルートを考えないと苦労するようなところ。HPNのONYOさんは、問題無く通過。HPNが軽いということもあるが、それでもツイン。慣れた走りである。うーむ。 サテンは、縦溝にたどり着く前にスリップダウン。なにやってんだか・・。変な風に倒れてしまったもんだから一人では起こせず、みんなを呼んで起こしてもらう。そのあとなんとか縦溝はクリアー。hamacさんはうまく溝はクリアーしたものの、その後曲がれずストップ。転倒はせず。その後も、縦溝があったり、すべりやすかったり、楽しい道は続きました・・。

c0028097_2337213.jpg


17:30頃にはJJさん、カワイちゃんとの合流地である温泉地に迷いながらも到着。JJさんカワイちゃんはすでに到着していた。この温泉、入湯量800円とちょっと高いが、広いし、露天はあるし、お肌すべすべになるし、とても気持ちのいい温泉でした。

その後サテン先頭で道に迷う・・というハプニングもありましたが、買い出しをすませキャンプ地にて宴会開始。ここでJJさんが板前さん(いやコックか)に変身!次々とおいしい料理を出してくれます!出された料理はあっという間にみんなのお腹の中に。JJさん食べてたかなぁ・・?「次のセントラル、コマ図ツーリングどうする?」楽しい検討をみんなで行っているうちに時間は過ぎていきました。日付が変わる頃には雨もあがって大変過ごしやすくなっていました。酒量が増え、エンドレスになりそうな直前で宴は終了。みんないい夢みたのでは・・。

翌日は、快晴!私もテントを張る位置を考えたつもりでしたが、あっというまに、日に照らされ、蒸風呂状態に。強制的に起こされました。サテンは7:30ごろに起きましたが、ほとんどみんな起きていました。その後、それぞれのペースでゆっくり朝食。朝のんびり、まったりと過ごすのは好きなんですよねー。

c0028097_23373671.jpg


さてお帰りは・・ りょうすけさんは、用事があるということで、早めに帰宅。山Gさん、JJさん、サテンは、ゆっくり帰り支度をし、それぞれ帰宅。hamacさん、ONYOさん、カワイちゃんは、入笠山にある林道で遊んだ後、町道高嶺線を通って帰ったそうです。(そーとー楽しかったようですが・・)

今回キャンプツーリング。キャンプ・温泉・林道走行を楽しみたいという私の要望に応えていただいて、ありがとうございました。またこういう「まったり企画」やりましょう!
[PR]
by gs_central | 2005-07-29 23:38 | ■ミーティングレポート2005
<< 遠州ロングディ コマ地図ツーリング 遠州ロング... >>


最新のトラックバック
天竜川フリーライド
from ゲレンデシュポルト ライフ
KTM
from バイクが趣味
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧